特別養護老人ホーム(介護老人福祉施設)

百楽園は、地域の方々とともに手を携え、
信頼で結ばれるよう地域に根ざした施設づくりを目標としています。

自然に恵まれ風光明媚な見晴公園の近くに位置し、高齢者が四季折々の変化に触れながら生活を営んでいける最適な環境にあります。職員は百楽園を利用される本人と家族のみなさんを「ゲスト」と受け止め自立に向けて共にすすむ「ライフサポーター(伴走者)」であると定義づけしサービスを提供しております。

提供サービス

送迎
■送迎

● 身体状況等一定の基準に該当する方で、ご自分で来所が困難な方は、リフト付きの送迎車で入退所の送迎を行います。

食事
■食事の介助

● 管理栄養士の立てる献立表により、栄養と利用者の身体状況に配慮したバラエティに富んだ食事を提供します。
(ただし、食材料費は給付対象外です。)
● 食事はできるだけ離床して食堂でとっていただけるように配慮します。

入浴
■入浴の介助

● 週2回の入浴または清拭を行います。
● 寝たきり等で座位のとれない方は特別浴槽を用いての入浴も可能です。

運動
■着替え等の介助

● 寝たきり防止のため、できる限り離床に配慮します。
● 生活のリズムを考えて、毎朝夕の着替えを行うよう配慮します。
● 個人としての尊厳に配慮し、適切な整容が行われるよう援助します。
● シーツ交換は週1回、寝具の消毒は月1回実施します。

健康診断
■健康管理

● 嘱託医師により、週1回診察日を設けて健康管理に努めます。また、緊急など必要な場合には主治医あるいは協力医療機関等に責任をもって引き継ぎます。
● 入所者が外部の医療機関に通院する場合は、その介添えについてできるだけ配慮します。

相談
■相談および援助

● 当施設は、入所者およびそのご家族からのいかなる相談についても誠意をもって応じ、可能な限り必要な援助を行うよう努めます。

■機能訓練

● 専任の作業療法士による入所者の状況に適合した機能訓練を行い、生活機能の維持・改善に努めます。
● 当施設の保有するリハビリ器具  
平行棒 8台
肋木 1台
マット 2枚
起立訓練用ベット 1台

施設の風景

受付
受付
玄関
玄関
四人部屋
四人部屋
一人部屋
一人部屋
食堂
食堂
浴室
浴室
ヘアーサロン
ヘアーサロン
サービスステーション
サービスステーション

利用料

介護報酬の告示上の額(ただし、法定代理受領の場合は居宅介護(支援)サービス基準額の1割相当、法定代理受領でない場合は、居宅介護(支援)サービス基準額相当額です。)

お申し込み方法

入所申込書をプリントアウトし、ご記入の上直接お持ちいただくか、郵送にてお申し込みください。